サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 惜しくもカタログ燃費には届かず! 日産 新型ノート e-POWERの実燃費を測ってみた

ここから本文です

2020年12月末に発売され、いま最も注目のニューモデル「日産 新型ノート e-POWER」をようやく公道で試乗することが出来た。e-POWERは日産独自のハイブリッドシステムで、燃費の良さも自慢のひとつだ。今回、新型ノートを取材する機会を得たため、さっそく燃費も測ってみることに。すると実燃費は、カタログデータ27.8km/L(WLTCモード燃費)には届かなかったものの、まずまずの数値を出すことが出来た!実際に走ってみた印象を含め、新型ノートの実燃費を速報でご紹介しよう。

市街地23.6km/L、高速24.6km/Lの燃費を記録!

日産 新型ノート好調の裏で注目されている意外なクルマとは!? その理由とは何か?

最初から結論をお伝えしよう。

おすすめのニュース

サイトトップへ