サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > BMWグループ、電動化を加速…次世代バッテリー向けリチウム調達の新契約を締結[訂正]

ここから本文です

BMWグループ(BMW Group)は12月11日、EVやプラグインハイブリッド車(PHV)向けの次世代バッテリーに使用するリチウムを調達する新契約を締結した、と発表した。

BMWグループは2019年6月、2025年までに25の電動車両を発売するという電動化目標を2年前倒しして、2023年までに達成すると発表し、電動化を加速させている。25車種のうち、半分以上はフルEVとなる予定だ。残りは、プラグインハイブリッド車(PHV)やハイブリッド車になる。

具体的には、2019年7月にMINI ハッチバックのEV、MINI『クーパーSE』を発表した。

おすすめのニュース

サイトトップへ