サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「フェルスタッペンの最速ラップ抹消は正当」とFIA。レッドブルF1首脳陣の不満に取り合わず

ここから本文です
 レッドブルF1首脳陣は、今年トラックリミット違反のペナルティを科されたことで多くのものを失っているとして不満を示し、自分たちにはライバルたちよりも厳しい裁定が下されているとの考えを示した。

 開幕戦バーレーンでは、マックス・フェルスタッペンはルイス・ハミルトンを抜いてトップに立った際に、コース外を使ったとして、ポジションを戻さなければならず、2位に終わった。

おすすめのニュース

サイトトップへ