サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > デビューから50年以上のスズキ ジムニーになぜライバル車が不在なのか!? その理由は圧倒的な悪路走破性が生み出した“ジムニーの強大なブランド力”にあり

ここから本文です

2018年に登場したスズキ ジムニーだが、未だに納車まで半年程度の時間を有するほどの人気っぷりだ。ジムニーの魅力は軽自動車、そして本格クロスカントリーモデルとして唯一無二の存在として君臨し続けているが、なぜ直接的なライバルは不在である。振り返ってみれば三菱 パジェロミニなど似たコンセプトのクルマは存在したものの、どうしてジムニーだけが生き残れたのか!?

1970年デビューのスズキ ジムニーにライバル不在の謎

この記事の画像ギャラリーを見る(全17枚)

スズキ ジムニーの初代モデルが登場したのは1970年と、今年2021年で51年目となる歴史的なクルマである。

おすすめのニュース

サイトトップへ