サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 屋根付きスクーターのような小型EV登場 日本のaideaが4輪モデル「AA-i」世界初公開

ここから本文です
■パーソナルモビリティの理想形を追求した小型EV(電気自動車)

 神奈川県相模原市に生産工場を置く日本のモビリティブランド「aidea(アイディア)株式会社」は、2020年6月に最初の製品である電動3輪バイク(原付1種・2種)「AA Cargo(エーエーカーゴ)」を発売し、その利便性・快適性・安全性を発展させた4輪モデル「AA-i(エーエーアイ)」を、2021年12月4日、5日に東京国際フォーラムで開催された『EVバイクコレクション in TOKYO 2021』で初公開しました。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ