サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > 単独で走行可能だと!? レトロなレシプロ旅客機「コンベア240」をリメイクした魔改造キャンピングカーがすごい

ここから本文です

 使われなくなった旅客機を改造したキャンピングカーが、海外のWeb掲示板で出品され、注目を集めていました。

 キャンピングカーとしてリメイクされたのは、戦後すぐに登場したレシプロ双発旅客機「コンベア240」です。機首からキャビン前方部分までで切断した機体を使用しています。

旅客機のジェットエンジンを魔改造したキャンピングトレーラーがステキすぎる キッチンやソファベッドで夢のような快適空間に

 驚くことに単独で公道走行が可能で、クルマとして走らせるためのディーゼルエンジンやタイヤなどを追加しており、時速65マイル(時速104キロ)での高速走行も可能と紹介されています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン