サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > JVCケンウッド、前後の撮影可能な新型ドライブレコーダー発売

ここから本文です
 JVCケンウッドは18日、ケンウッドブランドの新型ドライブレコーダー「DRV―MR450」を6月下旬に発売すると発表した。あおり運転などのトラブルが社会問題となる中、前後両方の撮影が可能な新製品でドライバーの安心につなげる。

 前後2つのカメラはF1・8レンズを採用し、フルハイビジョン録画に対応。明るく高画質な撮影を可能とした。広視野角のフロントカメラはHDR(ハイダイナミックレンジ)機能を搭載して、明暗差が激しい環境での白飛びや黒つぶれを低減する。リアカメラは3段階で設定可能な「スモークシースルー機能」を搭載して、リアガラスがスモーク仕様でも鮮明に撮影する。

おすすめのニュース

サイトトップへ