サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > GMとベンテック・ライフ・システムズが提携、新型コロナウイルス治療用人工呼吸器を大量生産へ

ここから本文です

救急医療現場向け人工呼吸器機器をGMが製造

新型コロナウイルス(COVID-19)の世界的な流行を受けて、ゼネラルモーターズ(GM)は医療機器を製造するベンテック・ライフ・システムズ(Ventec Life Systems、以下ベンテック社)との協力関係をさらに進めていくと発表した。

GMとベンテック・ライフ・システムズが提携、新型コロナウイルス治療用人工呼吸器を大量生産へ

ベンテック社は、インディアナ州ココモのGM工場敷地内に、人工呼吸器機器「オールインワンVOCSNベンチレータ」の製造施設を建設すると発表。この取り組みは、ベンテック社のワシントン州ボセル工場における生産強化と同時に発表された。

おすすめのニュース

サイトトップへ