サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「180SX用の軽量カーボンクォーターパネルが新登場!」左右交換で約4キロの軽量化が可能

ここから本文です

「180SX用の軽量カーボンクォーターパネルが新登場!」左右交換で約4キロの軽量化が可能

加工ベースとしても使える逸品!

コスパを追求するスーパーメイドの意欲作

「このダイナミックさは無限ならでは!」ヴェゼルに力強さをプラスする新作エアロキットが登場

シルビア系やチェイサー&マークII、ローレルといったドリフト系マシン向けのパーツを多数展開している“スーパーメイド”から、180SX用の『リアクォーターガラスカバー』が発売された。

製品は純正のリヤクォーターウインドウと置き換えるレーシングタイプ。素材には軽量のカーボンを採用することで、純正から約4キロ(純正5.2キロ→1.2キロ)の軽量化が可能になる。価格は4万4000円の設定だ。

●問い合わせ:スーパーメイド TEL:0725-92-5144

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します