サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ダカールラリー2020:ステージ10は強風で途中終了。アロンソがマシン横転のクラッシュ

ここから本文です
 2020年のダカールラリーは1月15日、ハラドからシュバイタを目指す608kmのステージ10が行われたが、強風により途中終了。カルロス・サインツ(ミニ・ジョン・クーパー・ワークス・バギー)がステージ優勝となり、総合では一気に18分10秒までギャップを広げた。フェルナンド・アロンソ(トヨタ・ハイラックス)はマシンを横転させるクラッシュを演じ、完走はしたもののステージ55位、総合14番手まで後退した。

 このステージ10を含めて残り3ステージとなっている2020年のダカールラリー。

おすすめのニュース

サイトトップへ