サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > バンパー投げつけ、そして乱闘……昨年のカート選手権で危険行為のコルベリに15年の競技禁止処分

ここから本文です
 2020年10月にイタリアのロナートで行なわれたFIA世界カート選手権では、23歳のイタリア人ドライバー、ルカ・コルベリの危険行為が話題となり、物議を醸した。そのコルベリは先日、FIAから15年の競技禁止処分を言い渡された。

 コルベリはKZクラスのワールドファイナルの最中、パオロ・イッポリトと接触してリタイア。その後カートを降りたコルベリは、走行を続ける相手選手を待ち構え、カートのフロントバンパーを投げつけただけでなく、レース後には乱闘を起こしたため、その行為は世界中のモータースポーツコミュニティから非難される格好となった。

おすすめのニュース

サイトトップへ