サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > イベント > 潔く3列目シートを廃止!快眠と上質さを両立したオーテックのセレナe-Powerマルチベッド仕様【大阪オートメッセ2020】

ここから本文です

収納力を考慮したラゲッジレイアウトを採用

 2月14日から始まった西日本最大級のカー&カスタマイズカーの祭典「大阪オートメッセ2020」。日産のブースでは、「ベッドキット」が入ったセレナ e-POWER オーテック マルチベッド コンセプトが注目を集めていた。コンセプトは、ずばり「よりプレミアム感が溢れる中で、流行の車中泊を」だ。

日産「大阪オートメッセ2020」出展概要を発表、注目はNISMOとオーテックによる最新カスタマイズ車両

 じつは、2020年2月10日からセレナのハイウェイスターやXグレード用のベッドキットは発売開始(車両価格+45万円)になったのだが、オーテックベースは未対応なのでこの車両は参考出品車となる。

おすすめのニュース

サイトトップへ