サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ベントレーのターボが40周年、歴代と最新モデルがパレード…グッドウッド2022

ここから本文です
ベントレー(Bentley)は6月23日、英国で開幕した「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」において、ベントレー初のターボチャージャー搭載車の誕生40周年を祝福して、10台の車両によるパレードを開催した。

◆1982年に発表された『ミュルザンヌ・ターボ』が原点
今から40年前の1982年、スイスで開催されたジュネーブモーターショーにおいて、ベントレーは史上初のターボチャージャー搭載の市販モデル、『ミュルザンヌ・ターボ』を発表した。この4ドアセダンはベントレーの転機となり、ベントレーの性能を再定義し、「ブロワー・ベントレーの再来」と呼ばれた。

おすすめのニュース

サイトトップへ