サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > メルセデス Gクラス 4×4スクエアード 後継モデル、開発終盤か…新色ブルーで威風堂々

ここから本文です
開発終盤と思われるメルセデスベンツの究極のオフローダー、『G500/G550 4×4スクエアード』後継モデルの最新プロトタイプをキャッチした。

同モデルは2016年に『Gクラス』のフラッグシップとして登場。六輪駆動車『G63 AMG 6×6』の足回りなどを継承し、巨大な22インチホイールを装着、ポータルアスクルとリフトアップした車高を備え、地上高は224mm高い460mmという圧巻のボディが大きな特徴だ。さらにトラックを11.7インチワイドにすることにより安定性を向上させている。

おすすめのニュース

サイトトップへ