サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 極東開発の大型リヤダンプトラック、グッドデザイン ベスト100に選出

ここから本文です

2021年度グッドデザイン賞では、極東開発工業の「10t大型リヤダンプトラック耐摩耗鋼板(HARDOX)仕様」と豊田自動織機(トヨタL&F)の「自動走行トーイングトラクター」が、ベスト100に選ばれた。

◆極東開発の大型リヤダンプトラック

極東開発工業の10t大型リヤダンプトラック耐摩耗鋼板(HARDOX)仕様は、ボデーに高い硬度と靭性を誇る「HARDOX」を採用したことや、ホイストメカとボデー主桁の改良などにより強度の向上と軽量化を両立させ、最大積載量1万kg以上を確保し、輸送効率の向上を実現した製品。

おすすめのニュース

サイトトップへ