サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 英アストンマーティン、『V12気筒ヴァンテージ』を復活へ

ここから本文です

アストンマーティンは12月1日、『V12ヴァンテージ』(Aston Martin V12 Vantage)を、2022年に復活させると発表した。

2017年に発表された現行『ヴァンテージ』は、V8エンジン搭載車のみで、V12エンジン搭載車は用意されていない。従来型ヴァンテージには2013年5月から、『V12ヴァンテージS』が設定されていた。

V12ヴァンテージSには、6.0リットルV型12気筒ガソリン自然吸気エンジンを搭載。最大出力は573ps/6750rpm、最大トルクは63.2kgm/5750rpmを獲得していた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ