サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ぜひ日本で売ってほしかった! かなりイケてる海外専用車3選

ここから本文です

■かなり魅力的な海外専用モデルを振り返る

 日本で自動車製造が始まったのは今から100年以上前ですが、1940年代初頭には海外への輸出が始まりました。しかし、第二次世界大戦が勃発し、輸出は停止。戦後になって本格的な海外進出が再開されたのは1960年代です。

トヨタ「スターレット」復活! 21年ぶり新型モデル発売へ

 当初は性能や品質の問題もあって日本車は海外では「安かろう悪かろう」という評価でしたが、1960年代の終わりには海外でも認められて数多くのヒット作も誕生しました。

 1970年代から1980年代にかけては、日米貿易摩擦の矢面に立つほど日本車が売れ、打開策として現地生産を開始。

おすすめのニュース

サイトトップへ