サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 三菱電機 漆間新社長「先頭に立って企業風土の刷新と信頼回復に全力を挙げて取り組む」

ここから本文です
三菱電機は7月28日、漆間啓取締役専務執行役を社長に昇格させる人事を発表した。併せて不正検査問題で辞任を表明していた杉山武史社長が、同日付で特別顧問に退くことになった。会見には漆間新社長のほか、指名委員長を務める藪中三十二社外取締役も出席した。

「今回は指名委員会がイニシアチブをとって判断した。従来の社長が次期社長を推薦する方法とは違うやり方をとった。今、三菱電機が抱える問題に対応するためには、現場を知り、従業員から信頼されている人物でなければいけないということで、社内から候補を選び、執行役ら数十人から最終的に6人まで絞り込んだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ