サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【今週の気になるニュース】早くも動き出したストーブリーグ。最年長ライコネンの去就に注目

ここから本文です

 開幕3連戦ではレースもスタートしたが、同時にストーブリーグにも早くも火がついた。

 ルノーが2021年からフェルナンド・アロンソの起用を発表。今シーズン限りでフェラーリとの契約が終了するセバスチャン・ベッテルには、開幕から好調のレーシングポイントのシート獲得の可能性が噂されている。それにともなって、2021年もレーシングポイントとの契約があるセルジオ・ペレスに対しては、アルファロメオへの移籍の噂までまことしやかにささやかれ始めた。

F1復帰のアロンソ「2021年に上位を争えるとは思っていないが、それでも全力で走る」

 そこで今回の『気になるニュース』は、これらのストーブリーグ関連の噂と、それに伴うキミ・ライコネンの去就だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ