サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > GRスープラ GT4がST-Zクラス初PP獲得も「余裕はないです」と久保凜太郎【S耐第2戦SUGO】

ここから本文です
 4月17日、スーパー耐久シリーズ2021 Powered by Hankookの第2戦『SUGOスーパー耐久3時間レース』の公式予選が行われ、14台が参戦する激戦のST-ZクラスはC.S.I RacingのFABULOUS GRMI GR SUPRA GT4(鈴木宏和/久保凜太郎/塩津佑介/佐藤公哉)がポールポジションを獲得した。2021年シーズンからST-Zクラスに参戦を開始したトヨタGRスープラ GT4にとっても、初のST-Zクラスポールポジションとなった。

 好天に恵まれた前日の占有走行から一転、公式予選はウエットコンディションとなった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン