サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ジョージ・ラッセル、イギリスGPでのハミルトンとフェルスタッペンの接触は、”ルール改訂”では避けられない

ここから本文です
 F1イギリスGPの決勝1周目に起きたレッドブルのマックス・フェルスタッペンと、メルセデスのルイス・ハミルトンによる接触事故。これについては事故後論争を巻き起こしており、レッドブルはハミルトンに対するペナルティが軽すぎるとして再審を請求。これは最終的には棄却されたが、ウイリアムズのジョージ・ラッセルは、ルールの変更によってこのような接触が繰り返されるのを避けることはできないと考えているようだ。

 この接触についてはハミルトンに10秒のタイム加算ペナルティが科されたが、スチュワードの報告によると、ハミルトンには”主に”接触を引き起こした責任があるとされていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ