サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 古くなるほど価格が上がる! 待っても買い時がこない「超高値」国産スポーツカー5選

ここから本文です

生産が中止になってから再評価されたモデル

 画家のゴッホに作曲家のシューベルト、作家の宮沢賢治をはじめ、生前より死後の方が評価が高まった偉人は少なくない。クルマもしかりで、生産中よりも生産中止になってから、評価や人気が高まったクルマがいくつかある。そんな生産中止になってから輝きを増したクルマを振り返ってみよう。

お金を出してもハズレの粗悪車も多数! 異常高騰の第2世代GT-R選びで「ダマされない」方法とは

1)日産スカイラインGT-R(R34)

 第二世代GT-Rの最後のモデルで、完成度も高く、現役の頃から評価が高かったのでは? と思うかもしれないが、総販売台数は1万1344台。

おすすめのニュース

サイトトップへ