サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 町民が町民を送迎するマッチングサービス、スズキと博報堂が富山県で実証実験開始

ここから本文です
スズキ、博報堂、富山県朝日町の3者は、先に締結した「地域の移動課題解決に向けた連携に関する協定書」に基づき、朝日町にて地域住民の移動サポートに関するMaaS実証実験を8月より開始する。

今回の実証実験は、朝日町住民の移動課題解決を目指すとともに、国土交通省の「自家用有償旅客運送」制度に即し、自家用車を活用したMaaSソリューションの開発、実用化の推進を目的とするもの。朝日町が提供する公共交通サービス「ノッカルあさひまち」として、スズキの軽自動車および博報堂が開発中の自家用車を活用したMaaSシステムを使用する。

おすすめのニュース

サイトトップへ