サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ベッテル「ギャンブルに失敗。タイヤがグリップせず機能させられなかった」:アストンマーティン F1第16戦決勝

ここから本文です

 2021年F1第16戦トルコGPの決勝レースが行われ、アストンマーティンのセバスチャン・ベッテルは18位でレースを終えた。

■アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム
セバスチャン・ベッテル 決勝=18位
 ギャンブルに失敗した。僕の中の何かが「ドライタイヤを試してみろ」と囁いたんだ。もうインターミディエイトは終わりかけていたし、路面はまだ乾いてはいなかったけど、ドライで行けるかもしれないと思った。

ストロール9位「最善の結果。クルマのポテンシャルを十分に引き出した」アストンマーティン/F1第16戦決勝

 だけど、ピットを出てすぐに、この判断は間違いだったとわかったよ。まったくグリップせず、タイヤを機能させることができなかった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン