サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 話題の電動キックボードや3輪EVに試乗ができる…アソモビ2021

ここから本文です
「アソモビ2021」の「モビ」はモビリティのことなので、展示車両は4輪だけではない。2輪、3輪の展示もあるが、この領域もEV化が進んでいるようだ。

電動キックボード「ZERO9」を展示、試乗会を開いていたのはSWALLOWという会社だ。スクーターそのものはシンガポールの会社が開発したものを輸入し、日本の法規に合わせた改造を施して販売している。ウィンカーやブレーキランプなどが装備され、ナンバープレートも装着される。原付自転車と同じでヘルメットをかぶれば公道を走行できる。最高速度は40km/h。1充電の後続距離は最大40km。

おすすめのニュース

サイトトップへ