サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日野、関西電力と新会社「CUBE-LINX」設立 電動商用車の最適運用を支援

ここから本文です
 日野自動車と関西電力は22日、輸送現場への電動商用車の円滑な導入や最適運用を支援する新会社「CUBE―LINX(キューブリンクス)」を5月初旬に設立すると発表した。輸送事業者が電気自動車(EV)のトラック・バスを導入するに当たって、充電設備の設置や電力使用契約など必要な手続きをワンストップで完結できるプラットフォームを提供し、事業者の電動商用車導入のハードルを下げる。

 新会社は東京都新宿区に設置する。資本金は5億円で、日野が66・7%、関西電力が33・3%を出資し、2022年初に営業を開始する予定。

おすすめのニュース

サイトトップへ