サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > この見た目でEVだと!? 博物館が旧車をレストアしたフィアット 500のEVを販売開始

ここから本文です
フィアット 500を愛する私設の自動車博物館「チンクエチェント博物館」(愛知県名古屋市)は、眠っていた車両を提携するイタリアのカロッツェリアにてレストア(修復)し、電気自動車「フィアット 500 ev」として蘇らせ販売を開始した。価格は506万円~550万円(消費税込み)。

おすすめのニュース

サイトトップへ