サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 日産の新型軽EVが「サクラ」の専用ネーミングを冠してデビュー。発売は本年夏を予定

ここから本文です

日産がリーフ、アリアに続く第3の電気自動車「サクラ」を発表。軽自動車規格のボディに47kW/195Nmを発生するモーターと総電力量20kWhのリチウムイオン電池を搭載。航続距離はWLTCモードで180kmを実現

 日産自動車は2022年5月20日、軽規格の新型電気自動車「サクラ(SAKURA)」を発表し、本年夏に発売すると予告した。

日産リーフが仕様変更を実施。新たにイルミネーション付きのブランドエンブレムを採用

車種展開は以下の通り。

おすすめのニュース

サイトトップへ