サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 勝田貴元、総合3番手走行も相棒の身を案じリタイアを選択「ダンが無事でほっとした」/WRC第7戦

ここから本文です
 WRC世界ラリー選手権第7戦エストニアが7月15~18日、エストニア第2の都市タルトゥを中心に開催され、TOYOTA GAZOO Racing WRCチャレンジプログラムに参加する勝田貴元はトヨタ・ヤリスWRCで同ラウンドに参戦した。

 総合2位表彰台を獲得した第6戦ケニアを含む今季これまで6戦と同様に、コドライバーのダニエル・バリットとともにラリーに挑んだ勝田は、競技2日目に総合3番手につけるも、バリットが首に違和感を覚えたため競技を中断。その後、大事を取ってリタイアを決断している。

おすすめのニュース

サイトトップへ