サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 春日井市・名古屋大・KDDIなど、高蔵寺ニュータウン地区で自動運転車「ゆっくりカート」の運行管理システム実証実験

ここから本文です
 愛知県春日井市と名古屋大学、KDDI、KDDI総合研究所の4者は18日、同市高蔵寺ニュータウン地区で自動運転車向けの運行管理システムを活用した実証実験を21日から開始すると発表した。4者による自動運転車「ゆっくりカート」の実証実験は今回、「自動運転×MaaS実証企画」の第2弾として実施する。実証実験を踏まえ、新たなモビリティサービスの社会実装による地域活性化を目指す。

 これまで行ってきた実証実験では、ユーザーの乗車希望に合わせて運行経路や運行時間を設定するにはノウハウを持つオペレーターによる緻密な計算や作業などが必要だった。

おすすめのニュース

サイトトップへ