サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 個人間カーシェアでワーケーションの足を確保…実証実験を開始

ここから本文です
個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」は、ライフルが運営するコリビングサービス「リビングエニウェアコモンズ」3拠点にエニカでシェアできる車両を設置し、ワーケーションユーザーの生活の足を確保するための実証実験を開始した。

カーシェア市場は拡大を続けているが、収益性確保に課題があることから地方では広まりづらい実体がある。そのため、ワーケーションに代表される、新しい地方滞在の形態も伸張しているが、コリビング拠点で利用できるカーシェアは少なく、ワーケーションユーザーは買い物などの短時間、短距離のための生活の足を確保しづらいといった課題があった。

おすすめのニュース

サイトトップへ