サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 今季初実施のF1予選スプリントレース……チームやドライバーにとって何が”挑戦的”なのか?

ここから本文です

 この数年間、F1は土曜日に予選を行ない、日曜日に決勝レースを戦うため、フリー走行1回目~3回目で準備を整えるというルーティーンに従ってきた。

 この形が崩れたのは、天候が悪化した時。ただ昨年のエミリア・ロマーニャGPでは、輸送時間に関する問題があったため金曜日の走行セッションが組み込まれず、土曜日にフリー走行と予選を行ない、日曜日の決勝レースに挑むという形になった。

■インディ500連覇&3勝目を目指す佐藤琢磨。角田裕毅や岩佐歩夢ら”後輩”たちと「互いに刺激し合っていきたい」

 この週末のスケジュールは、予選スプリントレースが実施された時のヒントになる。この時はフリー走行では各車ともに1発アタックの準備に集中。レースペースのチェックは少しだけ行なわれるという形だった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン