サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 松下信治が鈴鹿でホンダNSX-GTを初ドライブ「期待に応えることができればと思っています」

ここから本文です
 1月25日、三重県の鈴鹿サーキットでスタートしたスーパーGTのメーカーテスト。今季初めて3メーカーのマシンがともに走行することになったが、2022年にAstemo REAL RACINGに加わった松下信治が、このテストでホンダNSX-GTを初めてドライブした。

 2020年までFIA-F2を戦ってきた松下は、シーズン途中に日本に戻り、高木真一の負傷欠場にともないARTAからGT300クラスに参戦。2021年はニッサン陣営に移籍し、GT500クラスでカルソニックIMPUL GT-Rをドライブ。優勝を飾るなど活躍をみせてきた。

おすすめのニュース

サイトトップへ