サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ラティフィを支援するイタリアのコーヒー製品メーカーとウイリアムズF1がパートナーシップを締結

ここから本文です

ラティフィを支援するイタリアのコーヒー製品メーカーとウイリアムズF1がパートナーシップを締結

ラティフィを支援するイタリアのコーヒー製品メーカーとウイリアムズF1がパートナーシップを締結

 1月8日、ロキット・ウイリアムズ・レーシングは、2020年シーズンに向けてイタリアのコーヒー製品メーカー『LAVAZZA』(ラバッツァ)と新たにパートナーシップを締結したことを発表した。

 ラバッツァは1895年に創業したコーヒー製品メーカーで、トリノに拠点を置き、140カ国以上に展開。またモータースポーツにおいては、ウイリアムズからF1にデビューするニコラス・ラティフィを2016年からサポートしている。

ウイリアムズF1、ラティフィの父が会長を務めるカナダの食品会社とパートナーシップを延長

 今回のラバッツァとのパートナーシップ締結について、副チーム代表を務めるクレア・ウイリアムズは、次のようにチームの公式サイトへコメントを寄せた。

「ラバッツァとロキット・ウイリアムズ・レーシングは同様の価値を共有しており、仕事と私たちの製品への情熱を中心にビジネスを展開しています。イノベーションと企業家精神が中心にあり、私たちが固いパートナーシップを構築するためのしっかりとした基盤がもたらされます」

「2020年シーズンに向けて、ラバッツァをF1に歓迎し、協力することを楽しみにしています」

 ラバッツァのロゴは、2020年の開幕戦オーストラリアGPよりウイリアムズの2020年型マシン『FW43』や、チームのガレージ、ホスピタリティエリア、チームウェア、ジョージ・ラッセルとラティフィのレーシングスーツに掲載される予定だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します