サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ロータスのF1初優勝から60年 その歴史は「無冠の帝王」からはじまった

ここから本文です

■1960年の初優勝から積み重ねること81勝のロータスF1チーム

 英ロータス・カーズは2020年5月28日、フォーミュラ1(F1)でロータスが最初に勝利してから60年を祝うリリースを発表した。

世界に1台のトヨタ新型「スープラ」が2億3000万円 市販モデルの約40倍の価格で落札

 いまから60年前の1960年5月29日、“サー”の称号で知られるスターリング・モスは、モンテカルロの路上で雨の中を「ロータス・タイプ18」で戦い、モナコGPを制した。これがロータスのF1世界選手権での最初の勝利だった。

 モスは予選で、ロータス史上初のポールポジションを獲得し、決勝でも完璧な走りを見せた。

おすすめのニュース

サイトトップへ