サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「車両保険」をあえて使わないほうが得なケースも多い! 自損事故で「自己負担」にすべきかどうかの「境目」とは?

ここから本文です

 車両保険を利用することで保険等級が下がる

 多くの自動車オーナーは、義務化されている自賠責保険に加えて、自賠責ではカバーできない補償ができる自動車保険(通称「任意保険」)に加入していることであろう。

「高い」と言われるディーラー車検のメリットとは?

 任意保険がカバーするのは自賠責保険で補償しきれない人身事故での対人賠償や、相手の車両や家屋、設備などを壊してしまった際の対物賠償などが主だったところだが、自分を含めた搭乗者のケガであったり、愛車の修理費用をカバーしたりすることもできる。

 その愛車の修理費用を賄う部分を「車両保険」などと通称している。

おすすめのニュース

サイトトップへ