サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパーフォーミュラ:ホンダが2020年体制発表。ThreeBond DragoがF2参戦の女性ドライバー、タチアナ・カルデロンを起用

ここから本文です

スーパーフォーミュラ:ホンダが2020年体制発表。ThreeBond DragoがF2参戦の女性ドライバー、タチアナ・カルデロンを起用

スーパーフォーミュラ:ホンダが2020年体制発表。ThreeBond DragoがF2参戦の女性ドライバー、タチアナ・カルデロンを起用

 1月10日、ホンダは東京オートサロン2020に合わせ、2020年に全日本スーパーフォーミュラ選手権にホンダ/M-TEC HR-417Eエンジンで参戦する6チーム10台のドライバーラインアップについて発表した。2019年からは3チームで変更があるが、復帰参戦となるThreeBond Drago CORSEはコロンビア人女性ドライバーのタチアナ・カルデロンを起用する驚きの発表となった。

 2019年は山本尚貴(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)、アレックス・パロウ(TCS NAKAJIMA RACING)が最終戦までチャンピオン争いを展開するなど、シリーズを盛り上げたホンダ/M-TEC HR-417Eエンジン搭載勢。2020年は6チーム10台が参戦することになる。

スーパーGT:ホンダが2020年GT500体制を発表。若手3人を起用し“FR元年”に挑む

 ドライバーラインアップが変わらないのは、DOCOMO TEAM DANDELION RACING、TEAM MUGENの2チーム。DOCOMO TEAM DANDELION RACINGは山本と福住仁嶺、TEAM MUGENは2019年最終戦に参戦したユーリ・ビップスと野尻智紀が乗り込む。

 一方、TCS NAKAJIMA RACINGにはインディカー参戦を決めたパロウに代わって、2019年に全日本F3選手権で優勝を飾るなど速さをみせた大湯都史樹が加わる。すでにルーキーテストでもスーパーフォーミュラSF19のステアリングを握っており、2019年に活躍をみせた牧野任祐とどんなチーム内争いを展開してくれるか楽しみなところだ。

 また、B-Max Racing with motoparkはすでに参戦を表明したピエトロ・フィッティパルディに加え、2019年に全日本F3選手権で戦い、SFルーキーテストにも参加していたシャルル・ミレッシが加わった。

 そして今回の発表のなかでも驚きと言えるのが、2020年にスーパーフォーミュラ復帰を果たすThreeBond Drago CORSEだ。1台体制の参戦とあり、当初は松下信治が起用されるのではないかと予想されていたが、松下はFIA-F2参戦が継続される方向のようで、この日の発表に名前はなかった。

 そんなThreeBond Drago CORSEのドライバーとして記されたのは、コロンビア人女性ドライバーのカルデロンだ。これまで欧州フォーミュラでステップアップを果たし、2016~18年にはGP3に参戦。ザウバー/アルファロメオからF1テストドライブも果たしている。2019年はFIA F2にも参戦した。日本のトップフォーミュラでは女性ドライバーの参戦は1997年のサーラ・カバナ(アイルランド)以来。大きな話題を呼ぶことになりそうだ。

 そして1チームのみ未定となっているのがREAL RACING。2020年に誰がステアリングを握るのか、今後の注目と言えるだろう。

ホンダ 2020年全日本スーパーフォーミュラ選手権
参戦チーム/ドライバーラインアップ
NoDriverTeam5山本尚貴DOCOMO TEAM DANDELION RACING6福住仁嶺DOCOMO TEAM DANDELION RACING12タチアナ・カルデロンThreeBond Drago CORSE15ユーリ・ビップスTEAM MUGEN16野尻智紀TEAM MUGEN17TBAREAL RACING50ピエトロ・フィッティパルディB-Max Racing with motopark51シャルル・ミレッシB-Max Racing with motopark64牧野任祐TCS NAKAJIMA RACING65大湯都史樹TCS NAKAJIMA RACING

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します