サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 1099ccに拡大! アプリリア新型「RSV4 Factory」受注開始、巨大なウイングレットで空力も進化

ここから本文です

ライディングモードは6種類

ピアッジオグループジャパンは、アプリリアの新型「RSV4ファクトリー」を2021年モデルとして本日2021年6月9日より受注開始すると発表した。出荷開始次期は2021年7月頃より順次とされ、価格は308万円だ。最新のエアロダイナミクスや電子制御を採用し、エンジンは排気量アップ、新型スイングアームなども採用している。

待ってたぞ日本発売! アプリリアの新種スーパースポーツ「RS 660」は100馬力/183kg

MotoGP譲りの新フェアリングはRS660と同じ新世代へ、ライダー保護機能は11%向上

アプリリア「RSV4ファクトリー」が進化を遂げた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン