サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【レースフォーカス】クアルタラロ、リヤタイヤの問題で後退するもチャンピオンシップのために得た8位/MotoGP第13戦

ここから本文です
 MotoGP第13戦アラゴンGPでは、チャンピオンシップリーダーであるファビオ・クアルタラロ(モンスターエナジー・ヤマハMotoGP)が表彰台を逃し、8位という結果に終わった。クアルタラロが後退した理由は何だったのか。
 
 そして、アラゴンGPからアプリリアライダーとしてレースに復帰したマーベリック・ビニャーレス(アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニ)は、アプリリアの印象をどう感じていたのだろうか。
 
■クアルタラロの後退はリヤタイヤが原因
 予選では3番グリッドを獲得したクアルタラロ。しかし、決勝レースについては楽観視していなかった。

おすすめのニュース

サイトトップへ