サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ランボルギーニ ウラカン に後輪駆動640馬力の「テクニカ」

ここから本文です

ランボルギーニは6月22日、『ウラカン・テクニカ』(Lamborghini Huracan TECNICA)の受注を欧州で開始した。納車は2023年から開始される予定だ。

ウラカン・テクニカは、2WD(後輪駆動)の『ウラカンEVO』をベースに、AWDの『ウラカンSTO』のパワートレインを搭載したニューモデルだ。ウラカンSTOは、レーシングカーの『ウラカン・スーパー・トロフェオ』の公道バージョンとして開発されたAWDスーパーカーに位置付けられる。

◆シャープさを増した前後デザイン
ウラカン・テクニカのデザインコンセプトは、性能と美しさを両立させること。

おすすめのニュース

サイトトップへ