サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > JAOS(ジャオス)が新型LX600のオフロード仕様を発表! レクサスディーラーでも購入できるアフターパーツだ【東京オートサロン2022】

ここから本文です
2022年1月14日(金)、カスタムカーの祭典「東京オートサロン2022」が千葉・幕張メッセで開幕した。今回注目したいのはレクサスと4WD&SUVカスタマイズパーツメーカーのJAOS(ジャオス)の協業により実現した「レクサス LX600 “OFFROAD” JAOS ver. 2022」だ。プレミアムSUVで「オフロードのイメージはない」と思う人が多いはずだが、新型LXはランドクルーザー300と兄弟車ということもあり、悪路走破性は随一の実力の持ち主なのだ。今回はレクサス LX600”OFFROAD” JAOS ver. 2022の装備内容と誕生の経緯を紹介したい。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン