サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ダニ・ソルドがコドライバー変更を発表。同郷のカレラとの新コンビでWRC第9戦以降登場へ

ここから本文です

 ヒュンダイ・モータースポーツのワークスドライバーであるダニ・ソルドは、コドライバーのボルハ・ロザダとのパートナーシップにピリオドを打ち、新たにカンディード・カレラとコンビを組むことを明らかにした。

 ソルドのロザダのふたりは2021年に初めてコンビを組み、5月に行われた今季第4戦ポルトガルでのWRCデビュー戦で総合2位表彰台を獲得した。

脆さが目立ちタイトル防衛に黄色信号。エース2人の母国ラリーが正念場【WRC前半戦総括:ヒュンダイ編】

 しかし、続く第5戦イタリアと第6戦ケニアでは2戦続けてクラッシュを喫したソルド。このことは彼がフラストレーションを貯めるのには充分な要因となり、スペイン人ドライバーは今月23日に発表した声明のなかでコドライバーの変更を発表。

おすすめのニュース

サイトトップへ