サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > コース外の出来事のほうが目立った「悲惨な週末」/角田裕毅の海外メディア評 F1第4戦

ここから本文です
 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)にとってはまたしてもフラストレーションがたまる結果となったF1第4戦スペインGP。予選ではわずか0.007秒差でQ2進出を逃し、16番手からの決勝では燃圧のトラブルにより6周目でマシンをストップ。スタートで落としたポジションを挽回し、さらに順位を上げようとした矢先のリタイアだった。不運のトラブルとはいえ、あまり見せ場を作ることができなかった角田のスペインGP。今戦も海外メディアの採点を取り上げるが、角田が目立ったのはコース外での出来事だったようだ。

 恒例の全ドライバーへの採点を行ったイギリスのスカイ・スポーツ。

おすすめのニュース

サイトトップへ