サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 0-100km/h加速ほぼ4秒? 反則レベルの加速で追いかけてくるマスタングのEVパトカーが採用されそう

ここから本文です
アメリカでは、EVがパトカーとして採用される日が近そうだ。フォードのEV「マスタング マッハ-E」が、ミシガン州警察の実施するパトカー審査基準をEVとして初めてパスしたのだ。

ミシガン州警察は毎年、新モデルイヤーのパトカーをテストし、その結果を公表している。審査の基準となるのは、加速性能ならびに最高速、ブレーキ性能、高速追従性、そして緊急時のハンドリング特性など。

おすすめのニュース

サイトトップへ