サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「競技ベースのU12ブルーバードSSS-R後期型がプラモデル化!」1/24スケールでも超スパルタン!!

ここから本文です

前期型に引き続き後期型を製品化!

新規設定のプラパーツが忠実さに磨きをかける

「1.5Lエンジン搭載のヤリス全モデルに対応!」高性能エアクリーナーキット登場

ブルーバードSSS-Rは、スポーティグレードの「SSSアテーサリミテッド」をオーテックジャパンが手直しして競技ベース車両に仕立てあげ、ニスモで受注と販売を行なったスペシャルモデル。その後期型が、模型メーカー“ハセガワ”の手によって1/24スケールのプラモデルとして発売されることが分かった。

エアインテーク付ボンネットやフロントバンパー、ヘッドレスト、ホイールは3次元CADで新規設計。もちろん、純正オプションの日産トリコロールカラーも完全に再現されている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン