サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「津波で流された車にまた乗りたい」 トヨタセールスマンが被災地で見た人とクルマの絆 #あれから私は

ここから本文です

 2011年3月11日14時46分、未曽有の災害と言われた東日本大震災が発生する。

 人々の生活を大きく変えた震災は、被災した人とクルマのつながりをも、大きく変えてしまった。宮城県に居住し、トヨタのディーラーマンとして被災地で新車を売り続けた経験もある筆者が、震災から10年の節目に、東日本大震災の経験を振り返る。

新型ソリオ&レヴォーグ絶好調!!! ホンダ国内販売2位奪還に秘策は!!? ほか国内メーカー&新型動向最新情報

文/佐々木亘 写真/TOYOTA、佐々木亘

【画像ギャラリー】今は絶版となった思い出の一台「トヨタ アイシス」とは?

想像がつかなかった津波の恐ろしさ

震災から10年。

おすすめのニュース

サイトトップへ