サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【年間250万トンの削減目標】ボルボ 部品再利用で排出量削減 EV用バッテリーの長寿命化も

ここから本文です

ブレーキからエンジンブロックまで

text:Jesse Crosse(ジェシ・クロス)

【画像】注目度の高いスウェーデン車【ボルボの人気SUV4選】 全107枚

translator:Takuya Hayashi(林 汰久也)

ボルボ・カーズは、部品の再利用と再生産を大規模に行うことで、年間250万トンの二酸化炭素排出量の削減を計画している。

同社が「循環型ビジネスの原則」と呼ぶこのプロセスでは、スチールやアルミニウムなどの主要材料のリサイクル、トランスミッションなどの複雑な部品の再生産、個々の部品の再調整などが行われる。

ボルボは昨年、約4万個の部品を再生産し、3000トンのCO2を削減。

おすすめのニュース

サイトトップへ