サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【速報】MotoGP第16戦エミリア・ロマーニャGP|ファビオ・クアルタラロ、2021年チャンピオンに決定!

ここから本文です

 MotoGP第16戦エミリア・ロマーニャGPがミサノ・サーキットで行なわれた。優勝はレプソル・ホンダのマルク・マルケスだ。

 そして、ヤマハのファビオ・クアルタラロが、2021年シーズンのチャンピオンに輝いた。

■マルケス、引退する”宿敵”ロッシに贈る言葉「彼のMotoGPでの功績は唯一無二」

 クアルタラロはエミリア・ロマーニャGPに、2番手のフランチェスコ・バニャイヤ(ドゥカティ)に対し、52ポイント差をつけて挑んでいた。バニャイヤがクアルタラロよりも3ポイント以上多く持ち帰らなければ、クアルタラロのチャンピオンが確定する状況だった。

 決勝レースではバニャイヤが先頭を終始リードしていたが、彼は残り4周で転倒。

おすすめのニュース

サイトトップへ