サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 1960年式ダッジ・ポラーラ 最先端だったテールフィンのフルサイズ 前編

ここから本文です

宇宙開発競争時代の最先端スタイリング

執筆:Greg Macleman(グレッグ・マクレマン)

<span>【画像】アメリカン・デザインの黄金期 ダッジ・ポラーラ 同時期のリンカーンも 全84枚</span>

撮影:James Mann(ジェームズ・マン)

翻訳:Kenji Nakajima(中嶋健治)


1950年代のアメリカでは、まだ豊満なスタイリングのクルマがフリーウエイを走っていた。なかでも、KTケラー氏が社長に就任していた頃のクライスラーは、その典型的なモデルだったといっていい。

真面目な銀行員や税理士には受けても、戦後の団塊の世代が思わず目を奪われてしまうようなモデルは、提供していなかった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン