サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 「新グレード試乗」小さいことは、いいことだ! コンパクトクロスオーバー、スズキ・イグニスの合理的な個性

ここから本文です

欧州で人気の世界戦略モデル。室内は多彩に使える合理設計

 スズキの小型クロスオーバー、イグニスがマイナーチェンジした。改良ポイントは、フロントグリルの意匠変更と装備の充実。そしてSUVイメージを高めた新グレード、MFの設定だ。1.2リッター直4エンジン(91ps/118Nm)とISG(モーター機能付き発電機/ 3.1ps/50Nm)で構成するマイルドハイブリッド機構は、従来と共通。試乗車はMFのFFモデルである。

「注目モデル試乗」軽快&ビビッド。1.4リッターターボを積むスズキ・スイフトスポーツのホットな味わい

 イグニスは世界で販売されているスズキの戦略モデル。欧州では、VW・up!やフィアット・パンダがライバルになる。
 パッケージングは合理的だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ